財布の使い方


親しくしていただいている、風水の先生の教えです。

まずはお札をバラバラに財布に入れるのは駄目、千円札、五千円札、1万円札ときちんと並べて。そして、お札は対を好むので、種類別に偶数をキープする事心がけて。

お札を揃える

領収書やレシートをためこむのは財布にダメージを残しますし、お金の居心地が良いように、カードや会員証のなど含めて、常に財布は整理整頓を心がけます。

お金を貯めたい
お金を貯めたいならば頭を先に入れる、

お金を呼びこむ
そして、お金を呼びこむなら頭を上にして。

常に持ち歩く事の多い財布ですから、財布の浄化の為にお札であったり、験担ぎや気の浄化の為に何らかの物を入れておくのは良いとされています。

ちなみに私はパープルプレートというその名の通り、紫のプレートを忍ばせています。

そして、財布は自宅に帰ったら領収書や要らない物を片付けて綺麗に整理、そして決まった場所で静かに休ませてあげる事。白い半紙にくるむと良いとか綺麗に整理された机の引き出しの中が良いなどと言われています。

私はお札なども自宅保管用として専用の場所に入れ、財布とお札は神社仏閣でいただく御朱印帳と一緒に御朱印ケースの中で休んで貰っています。

カテゴリー: 運気アップ 運気上昇 | Tags: コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--v8jg5f6f7084bgnra.com/howtouse.html/trackback/

運がよくなるの上へ