財布の色と運について


ベージュ系の色はお金を産んで貯める色、財布にはとても向いた色としておすすめします。

女性はもちろんですが、男性には特に効果があると言われます。茶色が強くなるほど貯めるという運気が強まります。また、黄色に近づくほど、豊かさの運気が強くなります。

黄色という色は財をもたらしてくれる効果がある反面、濃い黄色は出ていく勢いも強い場合も多く、浪費癖もあるの色となってしまうので注意が必要な面も持ち合わせます。 おすすめ>>>黄色系の財布

黒い財布はお金をしっかりと貯めていきたい人、既に持つ財を管理したい人、ビジネスで成功している人に良い色となります。太陽のエネルギーを吸収する力が強く、落ち着いた運気を貰い、お金も貯まり無駄遣いが無いと言われており、開運財布としては適した色でしょう。 おすすめ>>>黒の財布

白い財布には上下作用と同時にお金を貯め込む力のある色、新たな金運を得たい上昇志向の方強い方におすすめします。 おすすめ>>>白の財布

金色系は既に持って居る金の気を増やし、財を蓄えます。エネルギーが最大限にある色、2011年に引き続き2012年もラッキーカラーになります。 おすすめ>>>金の財布

ピンクは自分の力に加えて金運が増える色、夢や目標が叶う色と言われており、ピンクもまた万人におすすめする色です。 おすすめ>>>ピンクの財布

紫系は財を与えるというよりも、運気をあげる為に役立ちます。

財布には向かない色というのもあるので、以下参考にしてください。

特に赤い財布というのは、貧乏財布と呼ばれ、財運を燃やしてしまうといわれています。絶対に避けたい色ですね。

青い財布は入ってくるお金を流してしまいます。濃い紺色は自分でしっかりと貯める意思を必要とする色です。緑系の色は地味な努力を必要とする色になります。

カテゴリー: 運気アップ 運気上昇 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--v8jg5f6f7084bgnra.com/color.html/trackback/

運がよくなるの上へ