財布の選び方


財布は運という話をする上で、絶対に必要な「物」の一つだということに誰も異論はないでしょう?直接金運と繋がる話ですからね。

早速ですが、まず、お手元にあるご自身の財布を手にとって見てください。

くたびれた姿形をしていませんか?

財布の寿命は約2年だと言われています。愛着のある財布を手放すのは思うところもあるかもしれませんが、運気的には思い切って新調するのが吉です。

次に、お金が常に気持ちよくその場所にいてくれる様に、また入ってきてくれる様に、財布の中はいつも整理整頓してください。

不要な領収書やレシートはありませんか?お札は綺麗に揃っていますか?

お札がばらばらに入っている状態はよろしくありません。一万円札、五千円札、千円札と順番に綺麗に収まっている状況が良いと言われます。

材質は本皮の素材がおススめです。

素材となった動物が持っている質をそのまま受けつぐと言われています。

たとえば、蛇は財を成す力を持ち、金運アップに向いています。クロコダイルは大きな口でくわえ込む力があって、財を蓄えるに向いて居るのです。

牛は豊かさの象徴、肉や牛乳、骨から皮まで捨てるとこなく、それは蓄財に繋がります。豚は循環を促し「出せば入る」と言う商売をする方に向いた素材。

駄目だと言われる素材ももちろんありますが、それはまたの機会に。

長くなってきたので、最後に財布の形ですが、二つ折りの財布はよくないと言われています。二つに折れ曲がった財布の中のお金は窮屈な思いをしており、一刻も早く外へ出たがっている、という風に言われます。

色については沢山ありますんで、また改めて紹介します。

カテゴリー: 運気アップ 運気上昇 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--v8jg5f6f7084bgnra.com/choiceofwallet.html/trackback/

運がよくなるの上へ