財布購入に一番よい日


2014年に財布を購入するのに一番良い日を教えていただきました。

ヘビ柄・紫色の長財布を10月4日の1時か13時に、自宅から向かって、北北東の方角のお店で購入、もしくはそこで使いはじめる。

または

ワニ柄・黒色の長財布を10月4日の10時か22時に、西北西の方角のお店で購入、もしくはそこで使いはじめる。

詳しく説明すると、10月4日は、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、天赦日(てんしゃび)が重なる大吉日(だいきちび)になります。

一粒万倍日というのは、たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実り、素晴らしい稲穂になる、つまりははじめは小さく始めた事が何倍にも膨らむとして、新しい物事をスタートさせるに良い日という訳です。一粒万倍日は月に四~六回あります。

天赦日というのは一年に五~六回しかない貴重な日で、この日は、百神が天に昇り、天がすべての罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日なのです。

この日に、巳(み)酉(とり)丑(うし)をかけて運気を上昇。10月の旧暦は丑、そして、巳と丑で色と方角、時間で補い上記の条件が揃ったという事です。

まだしばらく先の話になるので、お気に入りの財布を物色しておきましょう。

 

財布の買い替えのタイミング

財布があまりにも汚れてきたり、2年、3年と経っているなら買い替えの時期だと思います。一年を通じての財布の買い替え時期は、お金に縁がある春の季節がベストです。

節分の頃、立春から春の土用の4月17日頃までに買い換えるのがベスト。

もちろん、一粒万倍日や天赦日を狙って購入しましょう。

カテゴリー: 運気アップ 運気上昇 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--v8jg5f6f7084bgnra.com/2014goodday.html/trackback/

運がよくなるの上へ